仮想通貨

仮想通貨と電子マネーの違いって?分かりやすく比較してみました

更新日:

 

どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1です。

今回は、最近流行りの仮想通貨について。

皆さんは、仮想通貨と電子マネーの違いってご存知ですか?

仮想通貨は電子マネーと同じだと思っている人が多いのですが、両者全くの別物です。

そもそも、仮想通貨っなに?という方はこちらをご覧ください。

仮想通貨とは!?最近話題の仮想通貨について説明します

 

まずは、電子マネーとは

電子マネー(でんしマネー、英: electronic money)あるいは電子通弊(でんしつうへい)とは、情報通信技術を活用した、企業により提供される電子決済サービスのことである。法的に位置づけられた通貨など、いわゆる貨幣そのものではない。

引用:wikipedia

 

電子マネーは、現金を使わずに支払いができる、とっても便利な「お金」です。カードがあるもの、カードなどはないけどネット上でやりとりできるものなど種類があります。電子マネーにチャージ(入金)することで、お店などで、その場で、すぐに、お金を払う事ができるようになります。有名なものとしてはSuicaやWaonカードがその代表例。カードがない形では、日本では一時期「お財布ケータイ」が流行し、一般的に認知されるようになりました。

引用:Moneytree

 

次に仮想通貨について

仮想通貨(かそうつうか、英語: virtual currency)は、米ドルやユーロ、日本円などの通貨に対して、特定の国家による価値の保証を持たない貨幣のこと。 2018年現在、ビットコイン等に代表される、暗号理論を用いて電子的に発行される通貨(=暗号通貨)が広く知られている。

引用:Wikipedia

 

オンラインゲームやコミュニティーなど特定のサービスで使用できる通貨。現金や獲得したポイントとの交換によって入手し、商品やサービスを購入したり、ゲームで使用するアイテムと交換したりすることができる。不正防止のために高度な暗号化技術を用いているものは、暗号通貨ともいう。デジタル通貨。バーチャルカレンシー。→ビットコイン

引用:コトバンク

 

以上だけではわかりにくいと重いのでもう少し柔らかくかみ砕いて説明します。

電子マネーとは、現金の代わりと同じようにスマホやカードで支払うことのできる電子的なお金です。

代表例としてはPASMOやSuicaなどの交通系電子マネーです。他にも、Edyなどがあります。

共通して言えるのはあらかじめお金をスマートフォンやカードにチャージして使います。

仮想通貨とは、インターネット上のお金で管理者(中央)が存在しない通貨です。

代表例はビットコイン、イーサリアム、モナコインなどです。

 

電子マネーと仮想通貨の違い

  • 通貨で「ある/ない」
  • 管理者(中央)が「ある/ない」
  • 送金が「できる/ない」
  • 価格が「固定/変動」

 

通貨で「ある/ない」

仮想通貨は日本円と同じように通貨です。

店舗が仮想通貨決済を導入していれば現金と同じように仮想通貨でも買い物することができます。最近ではビットコインを導入している店舗も増えてきましたね。

一方で電子マネーは通貨ではありません。電子マネーは現金を電子化しているだけなので通貨ではないのです。

 

管理者(中央)が「ある/ない」

電子マネーは日本円を電子化しているだけなので扱いは日本円ですね。日本円は法定通貨なので日銀という管理者がいますね。

一方で仮想通貨には管理者(中央)がいません。大雑把に言えば利用者みんなで管理しています

 

送金が「できる/ない」

電子マネーは送金することができません。

例えば、あなたが友達にお金を貸してあげたいときに電子マネーのお金を送金することはできません。

一方で仮想通貨は送金することができます。

さらに仮想通貨は国に縛られないので海外に送金することもできます。銀行から送金する場合、手数料も時間もかかりますが仮想通貨の場合、手数料も安く時間も一瞬です。

 

価格が「固定/変動」

電子マネーは日本円を電子化しているだけなので日本円ですね。日本円は価格が変動することはないですね。

一方、仮想通貨は価格が常に変動します

仮想通貨の価格変動は純粋に需要によって引き起こされています。需要が高まって供給が追い付かなかければ価格が暴騰します。

今がこの状態です。逆になれば暴落します。

 

まとめ

これで、皆さんも友達に電子マネーと仮想通貨の違いを説明できるようになったのではないでしょうか?

今、流行りの仮想通貨。知っておいて損はないでしょう。

なお、仮想通貨は購入方法はこちらをご参考ください。

仮想通貨の始め方/購入方法を初心者にもわかりやすく解説

大学生におすすめの証券会社

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

大学生に問わずおすすめの口座開設数No.1証券会社の「SBI証券」。開設する証券会社を悩んだらとりあえず「SBI証券」を選んでおけば間違いありません。

楽天証券

楽天証券は文字通り楽天グループのネット証券会社です。楽天銀行と楽天証券を連携させる、楽天カードで投資信託を買うなどで楽天ポイントがザクザク貯まります。

よく読まている記事

1

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 Macbook Proを購入したあなた!Mac使いこなしていますか? Macbook Proのみでもとっても便利ですが周辺機器・ア ...

2

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 今回は、外出先でノートパソコンも充電できる大容量モバイルバッテリーを価格別に紹介したいと思います。 ノートパソコンを充電できるモバ ...

3

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 最近あまり経営状況がよろしくなさそうなブックオフ。昔なら買取をしてもらうならまず第一に名前が挙がるのがブックオフでした。 しかし、 ...

-仮想通貨
-

Copyright© Gadget Lab.(ガジェットラボ) , 2019 All Rights Reserved.