パソコン

【レビュー】ideapad 120S 11インチは想像以上に快適だったよ

投稿日:

 

どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。

今回、ideapad 120S 11.6インチモデルを持ち運び用に購入したのでレビューをしたいと思います。先に購入した感想だけ書くと思ってたより快適!って感じでした。

 

購入したideapad 120Sのスペック

ポイント

  • ディスプレイサイズ:11.6インチ
  • カラー:ブリザードホワイト
  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • CPU:intel Celeron N3350(1.10GHz 2MB)
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:128GB(SSD)
  • バッテリー:約9.2時間
  • Office:なし
  • 重さ:約1.15kg

公式サイト→ideapad 120S

 

ideapad 120Sの外観と付属品

ideapad 120Sの外観です。写真の撮り方が素人臭いですね笑。素人臭さが味ということでお願いします!

 

続いて付属品です。付属品はいたってシンプルで充電器と簡単な説明書のみでした。

 

なぜ購入したか

僕がideapad 120Sを購入した理由は3つあります。

  • サブに持ち運びしやすいノートパソコンが欲しかった
  • 持ち運び専用だからとにかく安くてコスパのいいパソコンが欲しかった
  • ストレージはHDDではなくSSD

この条件にマッチしていたのがideapad 120Sでした。ideapad 120Sの他に候補に上がっていたのは、Asus E203MA-4000GとMicrosoft Surface Goです。

Surface Goは、スペックもワンランク高いので最後まで悩んだのですが結局最後は価格でideapad 120Sに決めました。

 

【評価・レビュー】良かったところは?

低価格でコスパ最高!

僕のLenovo ideapad 120Sの用途としては主に調べ物、ネットサーフィン、Office程度でしたが5万円未満でここまで使えれば文句なしです。

ほとんどの人は上記のような3つの用途でしかノートパソコンを使わない人がほとんどだと思うので、家電量販店で売られているような10万越えのノートパソコンはもはや不要ですね。

 

やっぱりSSDは高速

ideapad 120SはストレージがSSDです。近年でこそSSD搭載のノートパソコンが増えてきましたが、5万以下のノートパソコンにSSDが搭載しているのは一昔前だと考えられませんでした。

ちなみに!SSD(Solid State Drive)とHDD(Hard Disk Drive)について簡単に解説すると、SSDは高価で高速。HDDは安価で速度が普通です。SSDにするとWindowsの起動速度が明らかに高速化されます。

パソコンのパーツやスペックについては以下の記事で詳しく書いているのでぜひ参考にしてみてください。

 

インターフェース(端子)が豊富!

僕がideapad 120Sの理由のもう一つにインターフェース(端子)が豊富な点もあります。最近のノートパソコンはインターフェースが極端に少ないものも多いのでかなりGood!です。MacbookなんてUSB type Cポート一つですからね笑。

 

ideapad 120Sのインターフェス(端子)

ポイント

  • USB3.0 Type A x2
  • USB3.0 Type C x1
  • HDMI x1
  • MicroSDカードスロット x1
  • ヘッドホン出力 x1

 

めっちゃ軽い!&キーボードが好みだった

キーボードの好みには個人差がありますが、僕的には打ちやすかったです。また、今までそれなりな数のキーボードを触ってきましたがその中でもタイプ音も小さめでした。

 

【評価・レビュー】悪かったところは?

画質は決して良くない

解像度は1366x768なので当然といえば当然なのですが、画質はよくはないですね。ちなみにiPhone XSの解像度は2436 x 1125です。

動画や映画を見る際には少しきになるかもしれませんがそれでも、ぜんぜん許容の範囲内です。

 

ビジュアルは少しチープかも

僕個人的には、ビジュアル面では少しチープに感じました。まぁ、価格もチープなので仕方がないですね笑。購入したideapad 120Sのカラーがブリザードホワイトなので他のカラーだとまた違うかもしれません。

ビジュアルにこだわると言う人はおとなしくMacbookを買いましょう。

 

まとめ:サブや持ち運び用におすすめ!

最後にideapad 120Sがおすすめ人をまとめると

かんたん説明

  • とにかくコスパのいいノートパソコンを探している人
  • メインのパソコンがありサブを検討中の人
  • 軽くてコンパクトな持ち運び用のノートパソコンを検討中の人

逆にいえばパソコンでゲームをやりたい人や映画や動画をみまくりたい人、家で使いたい人にはおすすめできません。

上記の3つのどれかに当てはまると言う人はLenovo ideapad 120Sの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイト→ideapad 120S

 

大学生におすすめの証券会社

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

大学生に問わずおすすめの口座開設数No.1証券会社の「SBI証券」。開設する証券会社を悩んだらとりあえず「SBI証券」を選んでおけば間違いありません。

楽天証券

楽天証券は文字通り楽天グループのネット証券会社です。楽天銀行と楽天証券を連携させる、楽天カードで投資信託を買うなどで楽天ポイントがザクザク貯まります。

よく読まている記事

1

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 Macbook Proを購入したあなた!Mac使いこなしていますか? Macbook Proのみでもとっても便利ですが周辺機器・ア ...

2

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 今回は、外出先でノートパソコンも充電できる大容量モバイルバッテリーを価格別に紹介したいと思います。 ノートパソコンを充電できるモバ ...

3

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 最近あまり経営状況がよろしくなさそうなブックオフ。昔なら買取をしてもらうならまず第一に名前が挙がるのがブックオフでした。 しかし、 ...

-パソコン
-, ,

Copyright© Gadget Lab.(ガジェットラボ) , 2019 All Rights Reserved.