お金がない大学生は節約しよう!○○で15万円以上節約する方法

 

どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。

 

毎月月末になるとお金がないと嘆いている、そんな大学生のあなたに朗報です。

これから教える節約方法で年間最大、15万6000円も節約できますよ!

 

大学生って意外とお金を使いますよね?

友達とどこかに遊びに行くにしても、彼女とデートに行くのにもお金を使います。

 

これから紹介する節約方法を実践してお金を上手に使いましょう!

 

バイトもいいが節約しよう

 

ほとんどの大学生は、お金が無くなるともっとバイトして稼がないとと考えます。

 

はっきり言ってお金がないからバイトをするのは悪循環の塊です。

→「お金がない」→「バイトする」→「浪費する」→

エンドレスですね。

 

最後の浪費するを断ち切らない限り永遠にお金は貯まりません。

お金って使うから無くなるのであって使わなければ減らないんです。

 

「なに当たり前なこと言ってるんだよ」と思うかもしれませんが、これが非常に大切で大学生の日常で節約できる場面ってとっても多いんです。

もちろん、節約するうえで飲み会に行きすぎない、趣味へ浪費を減らすなどは当然ですが、もっと日常的に節約できることを考えてみましょう。

 

LV1 水筒を持とう

 

なんだそんなことかと思うかもしれませんが、一回真剣に考えてみてください。

毎日150円の飲み物を自動販売機やコンビニで買うとして、毎月大学に行くのは20日程ですよね。

 

ざっと計算すると1年間で36000円の差が生まれます。

ちょっと朝早く起きて水筒作るだけで、これだけ節約できるんです。

 

また、水筒だと保温性、保冷性も高いの夏や冬にうれしい恩恵がありますよ!

大学生でお金がないという人は、水筒を持ち歩くようにしてみてください。一番簡単な節約です。

 

created by Rinker
ハイドロフラスク(Hydro Flask)
¥4,400 (2020/09/26 16:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

LV2 お弁当を作ろう

 

水筒に比べると少し手間がかかるかもしれませんが、お弁当を作るとかなりの節約ができます。

例えば、毎日500円分の学食を食べているとします。毎月大学に行くのは20日程度とします。

 

ざっと計算すると12万円です。

毎年、昼飯にこれだけ使っているんですね(笑)

 

水筒に比べて、お弁当を作るのは時間がかかるので、少し敷居が高くなりますがかなりの節約できますね。

このお弁当を持っていく方法は、一人暮らしの人にとてもおすすめです。

 

平日は夜ご飯を少し多めに作っておけば、朝はお弁当箱に詰めるだけなので楽です。

水筒の場合、毎日持っていかないと旨みが少ないかもしれませんがお弁当の場合、2限からの日だけなど毎日でなくても一週間の半分をお弁当にすれば6万円節約することができます。

 

自分のライフスタイルに合わせてお弁当を作りましょう。

 

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥2,755 (2020/09/26 19:59:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

いかがでしたか?

水筒とお弁当を持つことで最大で15万6000円近く節約できますね。

 

たかが水筒、たかがお弁当とかもしれませんが長期的に考えればこれだけの節約になるのです。

節約に限らず、長期的に考えられることと継続することが大切です。

 

-College Life
-

Copyright © じゅんぺいメモ , All Rights Reserved.