仮想通貨

【仮想通貨】SBI VC(バーチャルカレンシーズ)の開設方法

更新日:

 

どうも、じゅんぺい@jumpe1k01ch1)です。

とうとう、SBI証券や住信SBIネット銀行で有名なSBIグループが運営するSBI バーチャルカレンシーズが利用可能になりましたね!本格的な金融大手の仮想通貨取引所なので皆さん期待しているのではないでしょうか?

そこで今回は、SBI VC(バーチャルカレンシーズ)の口座開設方法を解説したいと思います。

そもそも仮想通貨とは?という方はこちらの記事をどうぞ。

→ 仮想通貨とは!?最近話題の仮想通貨について説明します

 

SBI VCとは?

SBI VC(バーチャルカレンシー)とはSBIグループが運営する仮想通貨取引所です。

仮想通貨取引所といえばbitFlyer、zaif、CoinCheckなどがありますがサーバの不安定さやセキュリティ面の不安から金融大手であるSBIの仮想通貨取引所には大きな期待が寄せられます。

現在、取引可能な仮想通貨は以下の3つです。

  • リップル(XRP)
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

SBI VCは2018年7月からのサービス開始なので今後たくさんのアルトコインが取引可能になることが期待されています。

 

SBI VCの口座開設手順

メールアドレスの登録・パスワードの設定

まずは、こちらのURLからSBI VCの口座開設ページにアクセスしてください。

→ https://www.sbivc.co.jp/

アクセスしたら右上にある「口座開設」をクリックしてください。

クリックすると新規登録のページに進むので自分のメールアドレスを入力してください。

その後、以下の注意事項を読んだら「確認・承認しました」→「アカウント作成」の順にクリックししてください。

すると、ご登録いただいたメールアドレスに、確認メールを送信しましたと表示されます。

正しくメールアドレスが入力されていれば、登録したメールアドレスにSBI VCさんから登録完了のメールが届きます。メールに記載されているリンクをクリックして次に進みます。

メールのリンクをクリックするとパスワードの設定に入ります。

「新しいパスワード」、「新しいパスワードの確認」の両方に任意のパスワードを入力してください。

なおパスワードは半角英大小数字記号のうち2種8文字以上で作成しましょう。

パスワード作成条件を満たし、新しいパスワードの確認に同じパスワードが正しく入力されていると「パスワードの背一定が完了しました」と表示されます。「ログイン」をクリックし次に進みましょう。

登録したメールアドレスと作成したパスワードを入力してSBI VCにログインしましょう。

 

ご本人情報登録

ログインすると本人情報登録に入ります。

各確認を読んでご自身の該当する方を選択しましょう。全ての項目を読むのは大変なので簡単にでも目を通しておきましょう。

また、「お客様情報」、「職業情報」、「財務情報・投資経験」は、全ての項目の入力が必須となりますので入力しましょう。

続いて、本人確認書類の提出です。

本人確認書類の提出に使えるのは以下の4点です。また、提出方法は「WEBアップロード」か「郵送」が選べます。基本的にWEBアップロードのほうが早く口座開設完了します。今回はWEBアップロードの方法を紹介していきます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証1点

また、提出方法は「WEBアップロード」か「郵送」が選べます。基本的にWEBアップロードのほうが早く口座開設完了します。今回はWEBアップロードの方法を紹介していきます。

画面左下の「WEBアップロード」をクリックすると画像のファイルを選択できるので上記の4種類の中から好きなものを選択し提出しましょう。

最後に確認事項に目を通しすべての「理解しました」をクリックしたら登録情報を確認し「登録する」をクリックしてください。

以上でSBI VCの仮登録が完了しました。これでこちら側から行う作業はすべて終了となります。お疲れさまでした。

この後はSBI VCさんによる審査が行われ審査が通ると登録した住所あてに簡易書類が送られてきます。簡易書類を受け取り次第、登録が完了します。

 

まとめ

現在、僕もSBI VCの口座を開設し審査中なので簡易書類が届き次第追記したいと思います!

 

大学生におすすめの証券会社

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

大学生に問わずおすすめの口座開設数No.1証券会社の「SBI証券」。開設する証券会社を悩んだらとりあえず「SBI証券」を選んでおけば間違いありません。

楽天証券

楽天証券は文字通り楽天グループのネット証券会社です。楽天銀行と楽天証券を連携させる、楽天カードで投資信託を買うなどで楽天ポイントがザクザク貯まります。

よく読まている記事

1

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 Macbook Proを購入したあなた!Mac使いこなしていますか? Macbook Proのみでもとっても便利ですが周辺機器・ア ...

2

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 今回は、外出先でノートパソコンも充電できる大容量モバイルバッテリーを価格別に紹介したいと思います。 ノートパソコンを充電できるモバ ...

3

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 最近あまり経営状況がよろしくなさそうなブックオフ。昔なら買取をしてもらうならまず第一に名前が挙がるのがブックオフでした。 しかし、 ...

-仮想通貨
-, ,

Copyright© Gadget Lab.(ガジェットラボ) , 2019 All Rights Reserved.