投資

【大学生の投資の始め方】実際に投資をする現役大学生が教えます!

投稿日:

 

どうも、現役大学生のじゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。

大学生になると誰もが一度はやろってみたいと思う「投資」。でも、いざ投資をしようと思っても初め方だったりどんな種類の投資があるのか分からなくてじい祭に投資をする大学生はほとんどいないと思います。

若い大学生のうちに投資をすることはかなりメリットがあるのでとてもおすすめです。

この記事では、実際に投資をしている現役大学生の僕がおすすめの投資と始め方をご紹介します。

 

【大学生の投資の初め方】実際に投資をする現役大学生が教えます!

投資を始めるにはまずどういう投資をするのかを決める必要があります。そもそもあなたは、投資にいくつかの種類があることは知っていますか?代表的なものをあげると、

  • 株式投資
  • 投資信託
  • 債権
  • ETF(上場投資信託)
  • 先物
  • FX
  • REIT(不動産投資信託)

などです。ニュースや新聞で見たことのあるものや全く知らないものもあるかと思います。当然ですが、投資を始めるには、あなたの想像通り高額のお金が必要なものが多いです。

投資の世界では数10万円は少額の扱いですが大学生のあなたは今すぐこれだけのお金を投資に使えますか?ほとんどの大学生には経済力がないので無理だと思います。

だからと言って「やっぱり大学生に投資は無理か...」と思うことはありません。ようは、学生ができる投資は少額からできる必要があるのです。結論を言うと大学生でもできる少額の投資は積み立てる投資になります。

 

大学生でもできる・おすすめの投資の種類

WealthNavi

最初におすすめするのがWealthNaviです。さっきの投資の種類にWealthNaviなんて入ってなかったじゃないかと思うかもしれません。

WealthNaviとは、ロボットが投資の運用を自動で行ってくれるサービスです。謳い文句は「世界水準の資産運用を、全て自動で」です。

ようは、最初にお金を預けたら、後はWeathNaviが自動で売買をしてくれるというわけです。

なんだかロボットにお金をまかるなんて怖いと思うかもしれませんがWealthNaviは、ノーベル賞受賞者の理論がベースにあり一人ひとりに年齢、年収、資産、積立額、資産運用の目的、投資スタイルの観点から最適なポートフォリオ(資産の組み合わせ)組んでくれます。

僕個人の意見ですが、そもそも金融知識のない大学生が自分で投資先、タイミングを考えて投資をするよりも最適化されたアルゴリズムを持つロボットに投資をしてもらったほうが合理的だと思いませんか?

公式サイト→WealthNavi

 

【おすすめ!】投資信託(つみたてnisa)

僕が最もおすすめするのが、つみたてnisa制度を利用した投資信託を購入する投資です。まったく投資ワードを知らない人からしたら何言ってんだと言う感じかもしれませんね笑。一つ一つ説明してきます。

投資信託は、一言で言うと投資家たちから集めたお金をひとつにまとめ運用のプロが株式や債権などに投資をしてくれる金融商品です。プロが運用して得た利益が投資をした投資家たちに分配されます。

つみたてnisaは、国(金融庁)が定めた少額からの長期・積立・分配投資を支援するための非課税制度です。条件もありますが最大のメリットは投資から出た利益に対してかかる税金が0になります。(本来は利益に対して20.315%の税金がかかります)

つまりお得な制度のつみたてnisaを利用して投資信託を購入してプロに運用を任せるということです。

僕個人の意見ですが、WelthNaviと同様に金融知識のない大学生が自分で投資先、タイミングを考えて投資をするよりもプロに投資をしてもらったほうが合理的です。

つみたてnisaについては、こちらの記事で詳細に書いているので気になったら読んでみてください。

 

仮想通貨

3つ目におすすめなのが仮想通貨の投資です。盗難事件などもあり2018年から前半から一気に暴落して、あまりいいイメージを持っていない人も多いかもしれません。

しかし、投資で儲ける可能性が最も高いのはどの金融商品よりも仮想通貨が一番高いと思います。その理由は、他の金融商品に比べ値動きがダントツで激しいからです。

つまり、投資にあてられるお金が少ない大学生でも大きくお金が増える可能性が高いです。結局の所どんな投資も安くなったときに買い高くなったら売るが鉄則です。リスクもありますが逆に言えばリスクのない投資なんて存在しません

仮想通貨は2017年以降、価格は大きく下がっているので仮想通貨について調べて将来性を感じたりもっとこれから流行ると思ったら今のうちに買っておくのはありです。

ちなみに僕は、仮想通貨のイーサリアムとリップルに将来性を感じたので少しですが保有しています!実際に調べて見ることが大切です。

 

株式投資やFXはどうなの?

大学生が投資と聞くと株やFXを想像する人が多いでしょう。しかし、僕は大学生に株式投資やFXはおすすめしません。理由は3つです。

  • 投資をするのに高額の元本が必要
  • デイトレードは大学生の貴重な時間を無駄にする
  • 投資・経済もろもろの知識が必要

もちろん、10万円未満で買える会社の株もあるしFXにも4円から始められるものもあります。しかし、少ない元本で株やFXを始めたとして株価や為替が上がっても利益はほとんど出ません

基本的に株やFXを始めるには最低100万円以上あったほうが良いとも言われています。

また、株にしてもFXにしても投資をする会社や会社の売上、通貨のペア(ドル/円など)を決めたりと投資や経済の知識が必須です。大学生のあなたにそんな知識はありますか?

殆どの大学生にはないと思うので、僕はWealthNaviやつみたてnisa、仮想通貨投資をおすすめしています。

 

投資を始めるには証券会社で口座を開設

投資を始めるには証券会社で口座を開設する必要があります。仮想通貨投資の場合は仮想通貨取引所の口座開設が必要です。口座の開設にお金はかからないので安心してください。WealthNaviも同様です。

つみたてnisaを始めるための口座を開設する証券会社は大手のネット証券を選んでおけば間違いありません。無料で開設できるので同時に2つ3つ開設しておくと良いでしょう。

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

大学生に問わずおすすめの口座開設数No.1証券会社の「SBI証券」。開設する証券会社を悩んだらとりあえず「SBI証券」を選んでおけば間違いありません。

 

まとめ:大学生でも投資はできるよ!

最後に今回の記事で書いたことをまとめます。

大学生におすすめの投資は「WealthNavi」、「つみたてnisa制度を利用した投資信託」、「仮想通貨投資」です。

また株やFXは、

  • 投資をするのに高額の元本が必要
  • デイトレードは大学生の貴重な時間を無駄にする
  • 投資・経済もろもろの知識が必要

この3つ理由からおすすめしません。投資を始めるには証券会社で口座を解説する必要がありお金はかかりません。以上のことがこの記事の内容です。

日本の将来はあまり明るくないかもしれません...。若い大学生のうちから投資を始めて将来を豊かにしゃいましょう!

以下2つの記事では僕の実際の投資成績を毎月更新しているので是非参考にしてみてください。

 

大学生におすすめの証券会社

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

大学生に問わずおすすめの口座開設数No.1証券会社の「SBI証券」。開設する証券会社を悩んだらとりあえず「SBI証券」を選んでおけば間違いありません。

楽天証券

楽天証券は文字通り楽天グループのネット証券会社です。楽天銀行と楽天証券を連携させる、楽天カードで投資信託を買うなどで楽天ポイントがザクザク貯まります。

よく読まている記事

1

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 Macbook Proを購入したあなた!Mac使いこなしていますか? Macbook Proのみでもとっても便利ですが周辺機器・ア ...

2

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 今回は、外出先でノートパソコンも充電できる大容量モバイルバッテリーを価格別に紹介したいと思います。 ノートパソコンを充電できるモバ ...

3

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 最近あまり経営状況がよろしくなさそうなブックオフ。昔なら買取をしてもらうならまず第一に名前が挙がるのがブックオフでした。 しかし、 ...

-投資
-, ,

Copyright© Gadget Lab.(ガジェットラボ) , 2019 All Rights Reserved.