スマホ・タブレットで使えるQI規格のワイヤレス充電器おすすめ10選

 

どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。

 

2017年にiPhone 8/8 Plus/Xが発売されましたが、この3種以降のiPhoneにワイヤレス充電機能が搭載されています。

Androidでは以前からワイヤレス充電できるものはありましたがiPhoneが火付け役となり注目されています。

 

新しいiPhoneに対応するワイヤレス充電器はQiという規格に対応したものです。

今回は、そんな人気のQi規格ワイヤレス充電器をまとめたので紹介していきたいと思います。

 

ノートパソコンも充電できる!おすすめ大容量モバイルバッテリー6選

続きを見る

 

Qiとは?

 

Qi(チー)とは、ワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium; WPC)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格である。 現在、携帯電話やスマートフォンを対象とした15W以下の低電力向け規格のみ策定されている。

引用元:Wikipedia

 

Qi規格が策定されてからはたくさんのメーカーからワイヤレス充電器が発売され市場では今、とても盛り上がっています!

また、Androidのスマホでは少し前からQi規格のワイヤレス充電に対応したスマートフォンが発売されていましたがiPhoneではなかなかQi規格に対応した機種が発売されてきませんでした。

 

しかし2017年のiPhone 8/8Plus/XからiPhoneもQi規格に対応し一気にワイヤレス充電が一般的なものになりました。

日本でのiPhoneの影響力は半端ないですからねぇ(笑)

 

ワイヤレス充電器の種類

ワイヤレス充電器には大きく分けて二つの種類に分類されます。

「パッド型」と「スタンド型」です。両者の特徴を一つ一つ説明していきます。

 

パッド型:高さがない・置くだけ

 

ワイヤレス充電と聞いてパッと思いつくのは、このパッド型ではないでしょうか?

充電しながらスマホを使わないという方にはパッド型のほうがいいいかもしれません。この後紹介するスタンド型に比べて高さがないので邪魔になりにくいです。

 

また、持ち運びもスタンド型に比べ簡単でしょう。

 

スタンド型:充電しながら動画を楽しめる!

 

スタンド型のメリットは何と言っても充電しながら動画を見ることができることです。

縦にも横にも傾けて充電することが可能です。

 

3つのポイント!ワイヤレス充電器の選び方

 

パッド型かスタンド型か

上記で解説したパッド型かスタンド型かワイヤレス充電器を選ぶうえで最も大切です。

値段はどちらも変わらないので、自分のライフスタイルに合ったものを選びましょう。

 

コイルの数で選ぶ

ワイヤレス充電器には商品によってコイルの数が違います。

コイルの数が多い方がスマートフォンを充電できる面積が広いので高性能と言えるでしょう。コイルの多さと充電の速さは関係ありません。

 

なお、コイルの数が多くなると比例してお値段の方も高価になるので自分の財布と相談して決めましょう。

 

出力で選ぶ

充電の速さを左右させるのが出力の大きさです。

ワイヤレス充電はケーブル充電と比べて充電効率が悪いので少しでも出力の大きなワイヤレス充電器を選ぶことをおすすめします。

 

しかし、ワイヤレス充電器の出力が大きくてもスマホ側が対応していないと意味がないので確認が必要です。

 

プラスαの機能で選ぶ

メーカー独自の機能や充電器の裏面に滑り防止などの細かな機能が付いているワイヤレス充電器もたくさんあります。

購入して使ってみると意外と細かな機能がうれしかったりするものです。

 

例えば、

  • 裏面の滑り防止
  • 充電中のLEDランプ点灯
  • 過充電、過電流、過電圧などの保護

などなど。

 

商品によって機能が違うので自分の用途に合ったものを選びましょう。

 

パッド型ワイヤレス充電器おすすめ5選

CHOETECH Qi ワイヤレス充電器

ポイント

  • カラー:ブラック、ゴールド、ピンク、ブルーレッド
  • 特徴1:充電をするとブルーライトLEDが点灯します
  • 特徴2:マルチ保護機能(過充電、過電流、過電圧、過熱)を備えた充電パッド
  • 特徴3:18か月間の安心保障
  • 特徴4:急速充電モードあり

 

Anker PowerPort Wireless 5 Pad

ポイント

  • カラー:ブラック
  • 特徴1:安心のAnkerブランド
  • 特徴2:18ヶ月間の保証(注文番号が保証書)
  • 特徴3:過電圧保護や温度管理、異物探知など優れた機能を搭載
  • 特徴4:LEDライトインジケーター技術でスマートフォンと充電器の間に金属が検知された場合、LEDライトが点滅

 

Anker PowerPort Qi 10

ポイント

  • カラー:ブラック 
  • 特徴1:安心のAnkerブランド
  • 特徴2:手のひらサイズで持ち運びにも便利
  • 特徴3:裏面に滑り止めパッドがあるので振動なのでスマホの位置がずれない
  • 特徴4:Anker独自のマルチ保護システム(温度管理、過電流防止、過電圧防止)

 

スタンド型ワイヤレス充電器おすすめ

Anker PowerWave 10 Stand(改善版)

 

ポイント

  • カラー:ホワイト
  • 特徴1:安心のAnkerブランド
  • 特徴2:18ヶ月の保証(注文番号が保証書)
  • 特徴3:過充電保護、異物探知など優れた機能を搭載
  • 特徴4:急速充電あり

Anker PowerWave 7.5 Standとの違いは、「排熱用のファンがなくより静かになった」「LEDのランプが分かりやすくなった」です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?気になるワイヤレス充電器はありましたか?

個人的には、やっぱりAnkerさんのワイヤレス充電器をおすすめします。安心感、半端ないです(笑)

 

スマートフォンの充電は毎日やることです。

一度ワイヤレス充電を体験してしまうと面倒なケーブル接続充電には戻れないほどのストレスフリーなのでぜひ皆さんも購入してみください。

 

ノートパソコンも充電できる!おすすめ大容量モバイルバッテリー6選

続きを見る

 

-Gadget
-

Copyright © じゅんぺいメモ , All Rights Reserved.