ブログ

【ブログ】大学生が9ヶ月目で1万アクセスPV達成!収益と運営方法の話

更新日:

 

どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。

今回の記事は、先月(2018年9月)の月間アクセスPVが1万PVを初めて超えたので、その運営報告の内容になります。

後にも詳しく書きますが僕は、「学生」&「ブログ完全初心者」&「除法商材なし」&「周囲にブログについて詳しい人がいない」という環境でブログに取り組んできました。

同じ学生の方や同じ境遇でブログを運営しているという人の参考に少しでもなればうれしいです。

 

ブログを始めて9ヶ月目で1万PV達成

僕と僕の運営するブログの詳細

まず初めに僕と僕の運営するブログの詳細についてです。

僕:じゅんぺい(@jumpe1k01ch1

職業:理系大学生

ブログ:Wordpress

サーバー:Xserver

ドメイン:Xdomain

まぁ、どこにでもいる大学生がちょっとブログ書いてるってだけですね(笑)

環境もWordpressとXserverなので多くのブロガーさんと買わないと思います。

運営費は、エックスサーバーだと1年間の契約でサーバー代が月額1000円です。契約期間は、3ヶ月~36ヶ月まで選ぶことができます。もちろん契約期間が長いほど1ヶ月あたりの月額はお得になります。

ドメイン代もエックスサーバーに新規で契約するとプレゼントしてくれるキャンペーン中だったので無料でした。

※ドメインを無料でプレゼントしてくれるキャンペーンは比較的よく実施されているようです。

 

公式サイト→エックスサーバー

公式サイト→エックスドメイン

 

9 ヶ月間のアクセスPVの推移

期間 アクセスPV
1ヶ月目 249PV
2ヶ月目 496PV
3ヶ月目 1424PV
4ヶ月目 1110PV
5ヶ月目 2923PV
6ヶ月目 1240PV
7ヶ月目 1026PV
8ヶ月目 4821PV
9ヶ月目 10373PV

※総記事数:111記事

 

9ヶ月目で1万PVを達成しましたがGoogleで検索してみると1万PVくらいなら1ヶ月や2,3ヶ月で達成してしまう人もいるようです。

ブログ完全初心者でブログに詳しい知り合いもいない僕からしてみるとほんとかよって思ってしまったりもしますがセンスがある人なら1ヶ月で1万PVも夢ではないのでしょう。

ただ、僕のように毎日更新とは言わなくても堅実にブログを更新していれば1万PVを達成できる可能性があるということが証明できたと思います。

 

1万PVでどのくらいの収益?

僕のブログの主な収益は、Amazonアソシエイトから発生しています。詳しい値段は書けない決まりになっているのでざっくりした数字で書きたいと思います。

9月の総収益は約20000円で内訳は、

  • Amazonアソシエイト:約75%
  • Googleアドセンス:約10%
  • 楽天アフィリエイト&Yahooショッピング:約25%

Yahooショッピングのアフィリエイトはこの月から始めたのですが、もっと早くから始めればよかったと後悔しています...

僕のブログでは、まだA8.netなどのASPによる収益がまだ発生したことがないんです。

記事を書いてるには書いているのですが...僕にはAmazonアソシエイトなどのアフィリエイトのほうが向いているようです。

 

1万PVまでの道のり&ポイント

無料ブログからWordpressへ!

僕は、1ヶ月目で無料ブログ(livedoor blog)からWordpressに変更しました。今思うとかなりナイスな判断だったと思います。

僕が無料ブログをやめた理由は、

  • livedoorの広告が勝手に入る
  • いろいろできるWordpressのあこがれ
  • 後々Wordpressに移行するなら早い方がいいと思った

この3つですね。

 

広告が入るのは誰だっていやですよね。

また、ブログを始めた当初はいろんな無料ブログやWordpressについて調べまくってたんですが、調べれば調べるほどWordpressでできることの多さにあこがれていきました(笑)

WordPressを使うということはサーバー代やドメイン代が初期投資として必要になってくるのでそこがネックだったのですが、後々、移行するくらいなら早いうちからWordpressを使った方がいいなと思い移行しました。

移行の作業自体はそんなに難しくないですが環境が変わるので少し記事がおかしくなっていたり、1からseoをやり直さないといけなかったりするので、初期投資が必要になりますが僕は初めからWordpressを利用することをおすすめします。

 

公式サイト→エックスサーバー

公式サイト→エックスドメイン

 

有料テンプレートへ変更

6ヶ月目くらいに無料テンプレートを有料テンプレートに変更しました。

無料テンプレート:Xeory → 有料テンプレート:Wing (affinger 5)

 

WordPressでブログを始めた初心者の人は誰もが悩む「テンプレートを有料にするか」という問題があります。

有料テンプレートって1万円前後するので簡単には決められないですよね。でも僕は、最初から有料テンプレートを使った方がいいと思います。

テンプレートって言っても外見が変わるだけでしょって思う人もいるかもしれないですがそれは間違いです。

外見以外にも「記事を書く画面のできること」や「WordPressの管理画面できること」が天と地の差です。

僕自身も初めから有料テンプレートを使っておけばもう少し早く月間1万PV達成できたかもなと思います。

テンプレートの変更も無料ブログからWordpressへの移行と同様にとても簡単にできます。

しかし、デザインのカスタマイズや設定の変更、テンプレートに慣れるというのはかなり時間がかかるので、無料テンプレートで伸び悩んでるという方は有料テンプレートを使ってみてください。

 

現在の僕のブログに対するスタンス

自分のペースで記事を更新

僕は、自分にとって無理のないペースで記事を更新するというスタンスでブログを運営しています。基本的に2,3日から一週間に1記事といった具合でしょうか。

「アクセスPVの増やし方」や「○○PV達成する方法」などの記事を見ると毎日更新したほうがいいと書かれているものも多いですが、少なくとも1万PVは僕の更新頻度で達成できました

1万PV以降はまだ分からないですけどね(笑)達成できしただい記事を書きます。

個人的にはブログの更新頻度よりも長く続けるってこと意識して運営していった方がいいと思います。

毎日更新しなきゃって思って生活するのつらくないですか?記事を書くことが苦になってブログを継続できなった元も子もないですよね。

ある程度の期間と記事が増えて積み重なれば僕の体験上月間1万PVは達成できるので気楽にいきましょう!

 

トレンド記事を書かない

トレンド記事って知ってますか?

かんたん説明

トレンド記事とは?

速報のニュースやテレビ番組など旬の話題を記事にしたもの。寿命が短い記事のこと。

 

まぁ、文字通りトレンドを追った記事ってことですね。

なぜ、トレンド記事が書かないかというとトレンド記事は鮮度が命です。なんか魚みたいですね(笑)でも、ほんとに魚と一緒でいち早くニュースや旬の話題を記事にしなくてはいけないんです。

僕は、現在学生として大学に通いながら空き時間にブログを更新するブロガーですが世の中にはブログを専業にしているブロガーもたくさんいますよね?

24時間ブログに時間を使うことができる専業ブロガーに空き時間でブログを更新する僕のようなブロガーがトレンド記事で優位に立てるわけがないですよね。

なので僕は、トレンド記事は書かないです。

 

「【ブログ】大学生が9ヶ月目で1万アクセスPV達成!収益と運営方法の話」まとめ

この記事では、「【ブログ】大学生が9ヶ月目で1万アクセスPV達成!収益と運営方法の話」について書きました。

いろいろたくさん書きましたが結論をいうと

ブログって最高です!

ブログから得られるものってとっても多いですよ。楽しくて得られるものも多くて、おまけに少なくてもお金が発生する。こんな素晴らしいものはなかなかないと思います。

ブロガー同士、お互いに頑張りましょう!

以下の記事で僕のブログの成長の推移について書いているのでぜひご覧ください。

以上、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)でした。

 

大学生におすすめの証券会社

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

大学生に問わずおすすめの口座開設数No.1証券会社の「SBI証券」。開設する証券会社を悩んだらとりあえず「SBI証券」を選んでおけば間違いありません。

楽天証券

楽天証券は文字通り楽天グループのネット証券会社です。楽天銀行と楽天証券を連携させる、楽天カードで投資信託を買うなどで楽天ポイントがザクザク貯まります。

よく読まている記事

1

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 Macbook Proを購入したあなた!Mac使いこなしていますか? Macbook Proのみでもとっても便利ですが周辺機器・ア ...

2

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 今回は、外出先でノートパソコンも充電できる大容量モバイルバッテリーを価格別に紹介したいと思います。 ノートパソコンを充電できるモバ ...

3

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 最近あまり経営状況がよろしくなさそうなブックオフ。昔なら買取をしてもらうならまず第一に名前が挙がるのがブックオフでした。 しかし、 ...

-ブログ
-, ,

Copyright© Gadget Lab.(ガジェットラボ) , 2019 All Rights Reserved.