大学生の一人でアメリカ旅行(テキサス→カリフォルニア)1日目

 

どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。

 

今回の記事は、アメリカ旅行(テキサス→カリフォルニア)の1日目についてです。

全体のスケジュールについてはこちらで紹介してますので気になった方はご参考ください。

アメリカ旅行(テキサス→カリフォルニア)のスケジュールと費用まとめ

続きを見る

 

アメリカ旅行1日目

1日目のスケジュール

成田空港(10:50)→シカゴ空港(07:40)

航空会社:アメリカン航空

シカゴ空港(09:55)→オースティン空港(12:42)

航空会社:アメリカン航空

オースティン空港から親戚の家へ

 

成田空港へ

成田エクスプレスに乗って成田空港へ向かいます。

スカイツリーが見えました!

 

 

成田空港に着きました!

まずは、チェックインと荷物を預けに行きます。

 

 

日本円を米国ドルに両替してきました。

アメリカはカード社会なので現金は、ほぼ必要ないと思いますが念のために2万円分です。

チップ用に1ドル札が多めです。

 

 

成田空港(10:50)→シカゴ空港(07:40)

この飛行機がシカゴ空港まで連れて行ってくれます。

おそらく、SXSWにいくであろう日本人が何グループかいました。

僕は一人です...笑

 

 

最初の機内食!

朝から何も食べていないので朝食です。

僕は、20歳ちょうどなのですが飛行機でビールが飲め、大人になったことを実感しました。

 

 

デザートのハーゲンダッツです。

ちゃんとJAL機内限定の文字が入っていました。市販のものより気持ち小さかったかもしれません。

 

 

フライト時間、約13時間です。

流石にアメリカの東部までだと遠いですね笑。

 

 

二度目の食事。

CAさんがアナウンスでものすごく押していた蔦の「混そば」です。

 

機内食って、こんなにおいしかったっけってくらい美味しかったです。

※調べてみると蔦は2012年1月に開店したラーメン店で、ミシュランガイドの1つ星を獲得していました。

 

美味しいわけですね。

 

 

混ぜそばを食べ2、3時間するとシカゴ空港に着きました。

シカゴ空港で入国審査をするのですが、ここである問題が起きました。

 

その問題とは、入国審査が全く進まないことです。

結果としてはなんとか間に合ったのですが、本当に危なかったです。乗り継ぎ失敗するところでした。

 

オースティン空港行きの乗り継ぎ便までの時間は2時間15分取っていたのですが、2時間ではなく3時間余裕を持っておけばよかったです。

※調べてみるとシカゴ空港の入国審査が混むことは有名みたいでした。

ソースはこちらの記事。

https://www.cieej.or.jp/cieeclub/guide/1701/

 

シカゴ空港(09:55)→オースティン空港(12:42)

焦って乗り継ぎしたので写真がボケボケですみません。

オースティンに出発します。シカゴからオースティンはフライト時間は3時間ほどです。

 

 

空からアメリカを見て思ったのは、とにかく広い。広い分、何もない土地がたくさんありました。

また、プールを持ってる家が非常に多かったです。

 

 

オースティン空港へ到着しました!

飛行機に乗っていた時間、総合計15時間ほど。とても疲れました。

オースティン空港には親戚の人が迎えにきてくれたのでスーツケースを受け取り親戚の家に向かいます。

 

 

1日目のまとめ

とりあえず、無事オースティンまで到着することができて安心しました。

シカゴ空港での入国審査の遅れには冷っとしましたが結果オーライです笑。

 

この後は、親戚の家で速攻寝てしまい1日目終了です。

2日目はこちらから↓

no image
大学生の一人でアメリカ旅行(テキサス→カリフォルニア)2日目

続きを見る

 

-Travel
-

Copyright © じゅんぺいメモ , All Rights Reserved.