mac

Macは高く売れる!おすすめの買い替え周期・サイクル

更新日:

 

どうも、じゅんぺい@jumpe1k01ch1)です。

突然ですが、Apple好きですか?

いきなりなんだよって感じですよね(笑)ほとんどの人はAppleを知っているし嫌いという人はいないのではないでしょうか。

でも、Appleの製品てとっても高いですよね。同じスペックのパソコンやスマートフォンでもAppleのものだと非常に高くなります。いわゆるブランド代ですね。最近だとiPhone Xが14万円もします。

そんなAppleの製品は買取に出すと非常に高く売れることをご存知でしょうか?Appleのブランドは中古市場にでても強いんです!

つまり、定期的に新しいAppleの製品売って、買い換えるというサイクルをすれば費用がぐっと抑えられるんです。

 

Apple製品(Mac)は高く売れる!

Apple製品ってほかのメーカーじゃありえないほど高く売れることをご存知でしょうか?Appleには、他のメーカーにはないブランド力があるので型落ちモデルでも非常に高く売れるのです。

2018年6月12日現在でじゃんぱらの買取価格を図にしてみました。

 

モデル 購入価格 買取価格
Macbook Pro 13インチ(2016) 約150,000円 92000円前後
Macbook Pro 13インチ(2015) 約150,000円 82000円前後
Macbook Pro 13インチ(2014) 約130,000円 65000円前後
Macbook Pro 13インチ(2013)  約140,000円 58000円前後

 

5年前のパソコンが58000円で売れるなんて他のメーカーではありえないですよ。Appleブランド恐ろしい...

近年では、お店に売るというよりもメルカリなどで個人売買が流行しています。状態やタイミングによってはメルカリのほうが高く売れるかもしれません。

以上のようにAppleの製品は高く売れることから「購入する」→「売る」→「購入する」のサイクルによってはかなり安く抑えることができるのです。壊れるまで使う時代ではありません!

例えば、2015年モデルのMacbook Pro 13インチを使っているとして、現在(2018年6月現在)の最新Macbook Pro 13インチは約145000円です。2015年モデルのMacbook Proを売って2017年モデルのMacbook Proを購入しようとすると費用は63000円です。メルカリなどを活用すればもっと安く抑えることができるでしょう。

 

おすすめは、2年周期で買い替え!

買い換える周期は、毎年から4年くらいまで様々ですが僕は2年周期で買い換えることをおすすめします。

一定周期で買い換えるメリットは安く購入できるからだけではありません。パソコンは消耗品であり年々スペックや機能が上がっていく商品です。使う年月が増えれば増えるほど故障の可能性は上がっていきますし、新しく出るパソコンには性能では勝てません。

そこで、買い換え周期でぴったりだと思うのが2年です。買取価格が落ちすぎず、故障の可能性もまだ低いのが2年だと思います。また、最新のMacを2年に一回触れるのもうれしいですよね!

 

少しでも高く売るには?

上記でも書きましたがパソコンは消耗品です。古いパソコンは買取価格がぐっと下がります。目安は3年以上です。

箱、付属品等はきれいに保管しておくことをおすすめします。僕はBookoffでアルバイトをしていますが付属品一つ一つが減額対象になっています。多いものだと20%減額などもあるので注意ししましょう。

また、当然ですがMacbookの傷や状態はきれいに越したことはありません。お店に売るにしてもメルカリで売るにしてもまずは状態で買取価格が変わります。あまりに状態が悪いとメルカリの場合、買い手が付かないなんてこともあるかもしれません...

 

高く売れるのはMacだけじゃない!

Appleの製品はもれなくすべて高く売れます。iPhoneやiPad、他にもApple TVなどもすべてです。

キャリアでiPhoneを購入している方は2年縛りがあると思いますが逆に言えば2年で古いiPhoneを売って新しいiPhoneを購入できるのでちょうどいいですね。毎年買い換えたいという人はキャリアではなくSIMフリー版を購入することをおすすめします。

 

まとめ

Macは買い替えサイクルによっては安くお得に購入できることがお伝えできたでしょうか?

長く使えば使うほど故障の恐れなどがあったり買い替えのタイミングが分からなくなります。そういったストレスもなくなるので僕はApple製品を2年周期で買い換えることをおすすめします!

 

大学生におすすめの証券会社

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

大学生に問わずおすすめの口座開設数No.1証券会社の「SBI証券」。開設する証券会社を悩んだらとりあえず「SBI証券」を選んでおけば間違いありません。

楽天証券

楽天証券は文字通り楽天グループのネット証券会社です。楽天銀行と楽天証券を連携させる、楽天カードで投資信託を買うなどで楽天ポイントがザクザク貯まります。

よく読まている記事

1

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 Macbook Proを購入したあなた!Mac使いこなしていますか? Macbook Proのみでもとっても便利ですが周辺機器・ア ...

2

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 今回は、外出先でノートパソコンも充電できる大容量モバイルバッテリーを価格別に紹介したいと思います。 ノートパソコンを充電できるモバ ...

3

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 最近あまり経営状況がよろしくなさそうなブックオフ。昔なら買取をしてもらうならまず第一に名前が挙がるのがブックオフでした。 しかし、 ...

-mac
-, , , ,

Copyright© Gadget Lab.(ガジェットラボ) , 2019 All Rights Reserved.