周辺機器

今更ながらAirPods買いました!評価とレビューまとめ

更新日:

 

どうも、じゅんぺい@jumpe1k01ch1)です。

Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」を今更ながら購入したのでレビューと評価を書いていきたいと思います。

世間では耳からうどんが出てるなんて皮肉もありますが実際に使ってみるととっても便利ですよ!

AirPodsは、他社のワイヤレスイヤホンと比べても結構な高価なイヤホンなので購入に躊躇してしまう人も多いかと思います。なので、購入して1週間使ってみての感想をお伝えできればと思っています。少しでも購入の後押しになれば幸いです。

 

 

AirPodsの中身

AirPodsのパッケージから中身まで隅々までご紹介していきます!

パッケージは正面が正方形のやや小さめな箱です。小さい箱の割に結構重たいのでずっしりとした感じです。

箱の中身・付属品は以上の通りでした。

  • Apple製品に入っているいつものやつ(英語の紙たち)
  • AirPods
  • AirPodsを充電するケース
  • lightningケーブル

ケースにイヤホンを入れるとこんな感じです。結構しっかりしたケースなので大きさの割に重さを少し感じます。

 

AirPodsの良いところ

AirPodsを使ってみて思った良いところは3つあります。

  • Bluetooth接続が凄すぎる
  • ワイヤレスイヤホンなのにバッテリーが長持ち!
  • 耳によく馴染む

それでは1つ1つ順番に説明していきたいと思います。

 

Bluetooth接続が凄すぎる

ワイヤレスイヤホンはBluetoothで接続するわけですがAirPodsは他のワイヤレスイヤホンに比べて圧倒的に接続が簡単です。

ケースを開いて耳に装着するだけでiPhoneに接続されます。他のワイヤレスイヤホンではこうはいきません。

 

また、接続をするとイヤホンとケースのバッテリーの状態も表示されます。これはApple純正ならではです。

 

ワイヤレスイヤホンなのにバッテリーが長持ち

僕は、AirPodsのほかに3つほどワイヤレスイヤホンを使ってきましたがその中でも断トツにバッテリーの持ちがいいです。

AirPodsはケースを併用すると24時間以上の利用が可能になっています。イヤホン単体では最大5時間ほどの利用ができます。ケース自体で充電できるようにするのはすばらしいアイデアですね。

24時間も再生できるので実際にバッテリ切れをしたことは一度もありません。

 

よく耳に馴染む

これは、人によって異なるかもしれませんが僕の耳にはよく馴染みます(笑)

昔からiPhoneに付属しているEarPodsと同じ形をしているのでEarPodsを使っていた方には抵抗なく耳に馴染むのではないでしょうか。

 

AirPodsの悪いところ

AirPodsを使ってみて思った悪いところは3つあります。

  • 充電がめんどくさい
  • なくしやすい
  • 片耳で使えない

それではAirPodsの悪いところも説明していきます。

 

充電がめんどくさい

ワイヤレスイヤホンなので当然っちゃ当然ですが充電が必要です。慣れてしまえばなんてことはないですが初めは結構めんどくさかったです。

AirPodsはワイヤレスイヤホンの中でもバッテリーの持ちがいいほうなので充電頻度は他社のワイヤレスイヤホンに比べてましでしょう。

 

なくしやすい

イヤホン自体はとても小さいので非常になくしやすいです。使わないときは必ずケースに入れるよう習慣づけることが必要です。

 

片耳で使えない

現状、AirPodsは両耳にイヤホンを付けていないと使えません。片方のイヤホンを外すと一時停止になってしまうのです。

片耳で音楽を聴く事が多い人は注意してください。

 

どんな人におすすめ?

AirPodsを購入してみてこんな人にはおすすめだなって思ったのは、

  • 新しいものが好きな人
  • Appleが好きな人
  • イヤホンのケーブルがうっとうしい人

当然ですが、上記に加えてiPhoneを使っていることが必須です。

AirPodsを使っているだけで「うどんだ!」って話のタネになることもありますよ(笑)

 

まとめ

以上が、今更ながらAirPodsを購入して使ってみたレビューです。非常に完成度の高いワイヤレスイヤホンです。さすがAppleです。

少々高価なイヤホンですが絶対後悔しないと思うので是非、購入してみてください。

 

大学生におすすめの証券会社

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

大学生に問わずおすすめの口座開設数No.1証券会社の「SBI証券」。開設する証券会社を悩んだらとりあえず「SBI証券」を選んでおけば間違いありません。

楽天証券

楽天証券は文字通り楽天グループのネット証券会社です。楽天銀行と楽天証券を連携させる、楽天カードで投資信託を買うなどで楽天ポイントがザクザク貯まります。

よく読まている記事

1

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 Macbook Proを購入したあなた!Mac使いこなしていますか? Macbook Proのみでもとっても便利ですが周辺機器・ア ...

2

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 今回は、外出先でノートパソコンも充電できる大容量モバイルバッテリーを価格別に紹介したいと思います。 ノートパソコンを充電できるモバ ...

3

  どうも、じゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。 最近あまり経営状況がよろしくなさそうなブックオフ。昔なら買取をしてもらうならまず第一に名前が挙がるのがブックオフでした。 しかし、 ...

-周辺機器
-, ,

Copyright© Gadget Lab.(ガジェットラボ) , 2019 All Rights Reserved.