プログラミングを始めるか悩む大学生へ。結論:やってみればOKです

 

こんにちは、現役エンジニアのじゅんぺい(@jumpe1k01ch1)です。

 

この記事では、プログラミングを始めようか悩んでいる大学生に「とりあえずプログラミングをやってみるべき理由」「実際に何から始めればいいか」を現役エンジニアの僕が解説していきます。

「プログラミングを始めようか悩んでいる大学生」「プログラミングを始めたいけど、何から始めていいか分からない大学生」はぜひ参考にしてください。

 

プログラミングを始めるか悩んでいる大学生は多い

 

結論:とりあえず、やってみればOK

 

もしもあなたが、プログラミングに少しでも興味を持っているのであれば、すぐに始めてみましょう。

プログラミングを今すぐやってみるべき理由は以下の通り、

かんたん説明

  • プログラミングを始めるのに初期費用がほとんどかからない
  • プログラミングは現代、最も必要とされるスキルの一つ
  • 就活で大きなアピールポイントになる

上記について深掘りしていきます。

 

プログラミングを始めるのに初期費用はほとんどかからない

プログラミングはパソコンさえあれば、始めることができるので初期費用がほとんどかかりません。

自分が興味のあるプログラミングの参考書や動画教材等を1つ買ってみるだけでプログラミングを始めることができます。1教材1000円から4000円程度ですね。

 

ちなみに僕は、Udemyの教材でよくプログラミング学習をしています。数時間から数十時間の動画教材が月に1、2回開催するセール時に1500円前後で買えるのでコスパ抜群です。

Udemyの評判は?プログラミング学習で使いまくったのでレビューします

続きを見る

 

プログラミングは、始めてみて「自分には合わないな」と思って辞めたとしても大金が無駄にならないので始めやすい学問です。

新しい習い事を始める場合、服や様々な道具を揃えないといけないためお金がかかりますが、プログラミング学習の場合、パソコンがあれば初期費用がほとんどかからないのはメリットの1つですね。

 

プログラミングというとハイスペックなパソコンが必要なイメージを持っている人が多いですが、実はプログラミングにハイスペックなパソコンは必要ありません

AI開発や3Dのゲーム作成等のプログラミングをするのであればハイスペックなパソコンが必要になりますが、アプリ開発やWebサービスの開発には普通のパソコンで十分プログラミングできます

 

AI開発やゲーム作成はプログラミングの中でも難易度の高い部類に入るので、初心者がプログラミングをやってみるのであれば簡単なアプリ開発やWebサービスの開発をしてみるのがおすすめです。

 

プログラミングは現代、最も必要とされるスキルの1つ

現代社会においてITを活用していない企業やサービスはないと言っても過言ではないですよね。そんなIT社会を実現する技術のプログラミングは、今最も必要とされているスキルの1つです。

経済産業省が2019年3月に公表した「IT人材需給に関する調査」によると、

2030年には約55万人のITエンジニアが不足する

引用:経済産業省「IT人材需給に関する調査」

とされています。

 

必要とされることが分かっていることからも、何かを始めようとしている大学生にとって「プログラミング学習を始めてみる」というのはぴったりと言えますね。

 

就活で大きなアピールポイントになる

大学生がプログラミングスキル持っていると就活で大きなアピールポイントとなります。

プログラミング経験が就職活動に有利な理由は以下の通り、

かんたん説明

  • 就活でITスキルの高さをアピールできる
  • プログラミングは今最も必要とされているスキル
  • ほとんどの新卒はノースキル

などなど。

 

上記についてはこちらの記事で深掘りしているので参考にしてみください。

【実体験】プログラミングを学んだ大学生が就活で有利すぎる話

続きを見る

 

僕自身、21卒で就職活動をしましたが、大学3年生の間に就職先は決まりぶっちゃけ就活はイージーでした。

理由は、僕がプログラミングを独学していて、作ってみた簡単なWebサービスを面接時に見せることでITスキルの高さや行動力の高さをアピールできていたからだと断言できます。

 

就活に不安のある大学生やエントリシートに書くことがなさそうな大学生は、アピールポイントを作るためにプログラミングを始めてみるのもありだと思います。

就職活動については、いくつか過去記事がありますのでぜひご参考ください。

エンジニア志望の学生に伝えたい。就活で感じたポートフォリオの大切さ

続きを見る

キャリアチケットの評判は?21卒の僕が利用したレビュー

続きを見る

エンジニア志望の大学生は、長期インターンで実務経験を積んでおくべき理由

続きを見る

 

プログラミング学習を何から始める?

 

いきなり「とりあえず、プログラミングやってみればOKだよ」と言われても、何から始めればいいか分からない人がほとんどのはずです。

プログラミングを始める際に決めるべきこと・必要なことは以下の通り。

かんたん説明

  • プログラミングで何をしてみたいか(目的)
  • 目的からプログラミング言語は何にするか
  • 選んだプログラミング言語の教材を決める

 

「プログラミングを始める際に必要なこと」「プログラミング学習は何から始めるか」についてはこちらの記事で詳細に解説しているので参考にしてください。

大学生のプログラミング学習は何から始める?言語選びや学習手順を解説

続きを見る

 

上記に加えてパソコンを持っていない人は、パソコン選びが必要になります。

【大学生向け】プログラミング学習に最適なパソコン5選。

続きを見る

 

やってみて合わなければ辞めればいい

 

先ほども紹介した通り、プログラミングはパソコンさえあれば誰もでも始められるので初期費用はほとんどかからず始めることができます。

現代で最も需要のあるスキルの1つであるプログラミングが自分に向いているかもしれないのに、知らずにいるのはもったいないです。

 

実際にやってみて、つまらなかったり、自分に合わないと思えば辞めればいいですし、面白いなと思えれば独学を継続したり、プログラミングスクールで本格的に学習しましょう

このぐらいの緩い感じで始めるくらいがちょうどいいと思います。

 

まとめ:悩んでいるならプログラミングをやってみよう!

最後にこの記事で書いた内容をまとめます。

かんたん説明

  • プログラミングを始めるか悩んでいる大学生は多い
  • 大学生がプログラミングを始めるべき理由
     →プログラミングを始めるのに初期費用はほとんどかからない
     →プログラミングは現代、最も必要とされるスキルの1つ
     →就活で大きなアピールポイントになる
  • プログラミング学習を何から始める?
     →プログラミングで何をしてみたいかを決める(目的)
     →目的からプログラミング言語は何にするかを決める
     →選んだプログラミング言語の教材を決める
  • やってみて合わなければ辞めればいい

この記事が「プログラミングを始めようか悩んでいる大学生」「プログラミングを始めたいけど、何から始めていいか分からない大学生」の役に立てば嬉しいです。

 

-Programming
-,

Copyright © じゅんぺいメモ , All Rights Reserved.